TwitterID:sea233
カレンダー
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メッセージがあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

4/7 HaloWarsホグ生産検証
基地の生産とホグの量産を止めずにできるラインを検証した。

○アンダース
物資物資リアクターでガンナーホグ5台

○艦長
物資物資リアクター+クレート2箇所でガンナーホグ5台

○カッター
物資×4リアクター+クレート2箇所でガンナーホグ7台


アンダースは安定して、艦長もクレートあれば比較的安定して内政しながら生産できる。
カッターはやはり物資パッドが重いため内政重視だとかなり遅くなる。一応相手の6~7パッド目には着弾できるタイミングだが、その間にホグをどこかに隠しておかないといけない
【2016.04.07】 HaloWars // TRACKBACK(0)
3/27 HaloWars検証とか
日々の試合で負けた試合の反省とか検証とか

○2on2ラビリンスのセンチネル対策
攻撃センチネルは脆いので生産エリアのセンチネルをリーダーパワー等で殲滅しないと序盤から取るのは難しい?
対策としてはタレットが安定そう。
逆にシールドセンチネルは割りとすぐ取れそうだしリチャージもあって強かった。
ホグに付けられてボコボコにされたが、バンシーにつけても強そう

○3on3のラッシュ対策
同じ相手に3回連続ラッシュで負けたのでスカミでアンダースホグテンプレ復習。
やはり物資物資リアクターで無理なくホグ5台揃えられるのは強かった。

ついでに物資パッドの強化とスコピ生産の検証
強化2物資2>強化3>(スコピ生産ライン)>強化1物資3
強化パット2個以上あれば徐々に資源は増やせる模様。
【2016.03.28】 HaloWars // TRACKBACK(0)
3/21HaloWars部 
・カッターブルチVSカッターアビ(プラテアリ)
自分がブルチ。
格上相手でこまめに偵察を出すもののブルチを持て余す。さっさと空きパッドを確保しに行くべきだった。
偵察してエアだったのでタレット立ててバンパイアまで資源貯めたのは良かったが、タレットを同じサイドに立てる痛恨のミスで荒らされて内政がボロボロになりGG。

・カッター預言者VSブルチ預言者(クレバス)
自分が艦長で全員即セカンド
野良リアクターの存在をすっかり忘れて自分のセカンドにリアクターを2つ建てた結果そこを攻められGG。
レイスが揃うとキャニ入ってないスコピだとキツく、コヴコヴはギミックステージでハマると数も質もヤバいと実感した試合。

・アンダース預言者VSカッターアビ(クレバス)
自分がアンダースで即セカンド。
ホグでハラスを仕掛けるもののスコピが出てくるとやはりキツく押し込めずGG。
組み合わせ的にバンシーホグだとウルバリンが出てくる段階で為す術がなく、ハンターホグだと相手のエアにいいようにされるので完全に悪手だった。
アンダースはカッターと比べると序盤にアドを取れるのがホグ強化の資源と早さくらいなので展開の早い2on2にはあまり向いてない?


○総括
ステージギミックは兵舎立てるなりリーダーなりでさっさと取ろう!
カッター艦長は万能で神。
ブルチはブルート&ハンターの汎用性とチョッパーの偵察力が高くて強かった
【2016.03.22】 HaloWars // TRACKBACK(0)
ナルティメットストーム4ランクマ
輪廻眼サスケ(たまに卑劣様)・穢土転生イタチ・ヤマト先生で再びランクマ


序盤は天照撒きつつ近距離戦はリーダーチェンジアタックで分身潰し。
ストームゲージが溜まったらメインサスケでゴリ押す戦法。
プレイ面では連携攻撃を分身で避けるのをミスったり覚醒して突っ込んだ所を忍術で爆破されたりの基本ミスで敗北が痛かった。

キャラ相性では九尾ナルト相手に近距離戦で押し負けたりデイダラなどの遠距離タイプで射撃負けしたりがあった。
近~中距離は豪火球でカバーできるので射撃タイプ相手対策に奥義はタケミカヅチをいれてやってみたほうがいいかもしれない。

卑劣様も使ってみたがやはり遠距離がしょっぱい。
近距離は奥義がその場変わり身を食ったりと光るものがあった。

【2016.03.07】 その他ゲーム // TRACKBACK(0)
ナルティメットストーム4ランクマ
輪廻眼サスケ・穢土転生イタチ・ヤマト先生でランクマ始めました。
勝率はほぼ5割。経験差を埋めたい。

○輪廻眼サスケ
忍術は火遁・豪火球の術とスサノオカグツチ。
途中で強いLASTサスケにボコボコにされたのを参考に、忍術を空中で撃てて誘導もいい炎遁・豪火球の術に。
一度ガン攻めマンに殺されたので変わり身の後の当身を上手く使っていきたい。
投げと奥義以外はLASTサスケの方が優秀そうなので次回はそっちも使ってみたい。
【2016.02.29】 その他ゲーム // TRACKBACK(0)
ナルティメットストーム4コンボメモ
○卑劣様
忍術はリーチは短めだが判定と燃費が優秀。自身も打ち返し持ちなのが卑劣。
奥義は地走系のためやや使いづらい。

○マダラ(穢土転生)
N攻撃が打ち返し非対応だが代わりに二段目からの範囲が広い。
忍術はメインで使うと判定の間を抜けられることがあるが、メイン・サポートどちらでも優秀。

○サスケ(輪廻写輪眼)
忍術の選択肢がトップレベル。燃費を考えると火遁・豪火球の術が安定か。
奥義も2つ。タケミカヅチは設置系で当てにくさが目立つので追撃やぶっぱに使えるスサノオカグツチ安定か。

○サスケ(LAST)
輪廻眼サスケ同様有用な忍術を選べる。
奥義が突進系の千鳥になり、スマッシュ攻撃も神羅天征になっているため近距離向けキャラになっている。

○イタチ
N攻撃の分身手裏剣が変わり身を食うことがある?
忍術はメインでも使いやすい豪火球にサポートでは超優秀な天照。豪火球はサスケと違って空中でも発動可。

○ミナト
忍術が螺旋丸固定なのでやや読まれやすい。
穢土転生と生前で奥義と覚醒が変わる。穢土転生奥義が飛び道具のためそちらの方が使いやすい?

○ネジ・ヒナタ・ハナビ
忍術は仕切り直し用の回転と波動拳。ネジとハナビのサポートスキルが強力なので戦闘時はヒナタメインがいいか。
日向は木の葉にて最強!をコンボに入れるならセオリー通りN上派生などからガークラを使うのが安定そう。
【2016.02.16】 その他ゲーム // TRACKBACK(0)
HaloWarsリハビリ
HaloWars互換がなかなかこないのでスカミでリハビリ。

コヴナント
・神殿→倉庫と倉庫→神殿の資源差は120。リーダーでクレートを2箇所回収すればお釣りが来るので基本的に初手神殿安定
・エリート儀仗兵5体いれば1体も死なずパワーなしアービターを倒せる

UNSC
・キャニスターまではカウンター気味がやっぱり安定する
・2コヴ以上相手は火炎放射作っておきたい
【2016.01.29】 HaloWars // TRACKBACK(0)
SAOHF オリジナルソードスキル連携
SAOHFのホロウエリアの目玉システムがオリジナルソードスキルである。
CMyZM1dUYAEeHgb.jpg

異なる交互のソードスキルを自由に最大12連携させることができる。
連携毎に攻撃力が上がり、またフィニッシュに奥義と秘奥義ソードスキルを使うと補正がかかる。
Lv200以上のボスクラス相手は腕装備「クリムゾンガントレット」バトルスキル「ハイパーアーマー・パーフェクションスタイル・陰焔瞬火・明鏡止水」をつけて10連携前後の秘奥義〆OSS連携で即死させていくことになる。

一番お手軽なのは有用なソードスキル2つを交互に連携させ、最後に秘奥義で〆る方法。
特に有用な片手剣・二刀流・細剣についてまとめておく。

二刀流
(デプスインパクト→エンドリボルバー)×4~5→デプスインパクト→秘奥義
デプスインパクトで防御を下げてエンドリボルバーでなぎ払う。
一番役に立つのは秘匿領域ダンジョンなどの雑魚戦で、基本最初の二段だけ使ってからエンドリボルバーを連打する形になる。
ただしこの2つのソードスキルはノックバック効果があるのとその場で動かないのでボス相手にはバックステップで抜けられやすい。

片手剣
(ヴォーパルストライク→サベージフルクラム)×4→ヴォーパルストライク→秘奥義
ソードスキル随一の突進力を誇るヴォーパルストライクで逃げるボスを追いかけて秘奥義を叩き込む強力なOSS。
片手剣ラグナロクやサベージフルクラムの防御ダウン効果で火力も二刀流に迫る。
きっちり2セット当てれば最強ボスの一体エクスエターナも削りきれる。

細剣
(ヴァルキュリーナイツ→ペネトレイト)×4~5→ヴァルキュリーナイツ→秘奥義
通常ソードスキルで最強と名高いヴァルキュリーナイツによる連携。
最大の長所は追撃増加・スーパーアーマー状態で秘奥義前のヴァルキリーナイツを当てれば秘奥義が必中すること。
そのためレベル200で装備が整っていれば裏ボスナイトメアホロウをお手軽確殺できるタイマン最強クラスの連携になっている。
【2015.08.20】 SAOHF // TRACKBACK(0)
SAOHF ストーリー片手剣と防具まとめ
ようやく裏ボスナイトメアホロウを撃破し満足。
最終的に雑魚戦の事故防止とエンドリボルバー強化のためにAGI(回避)特化でボス戦だけメインをSTRラグナロク&クリムゾンガントレットで殴り殺す編成に。
エクスエターナ二刀流のパラメータ補正が雑魚戦のLv差50を粉砕してくた。
CMsoFWGUAAA0N7V.jpg
このゲームは楽するための武器(ドロップや経験値補正)はランダムドロップだが、基本的な強武器や強防具はストーリー入手や確定入手なのが嬉しい。
ストーリーで入手が楽で強いものをまとめておく。

片手剣
・ユウキの剣
無料DLC。ダークリパルサー入手までの繋ぎに

・リメインズハート
リズベットのイベントを進めると入手。ステータス補正と効果がストーリー入手では最強クラス。

・ダークリパルサー
88層ラストアタックなので若干運が絡む。リセマラしてもいい。
リメインズハートとこの剣の追撃を乗せたスターバーストストリームは中盤最高火力。

胴・手・腰・足
ホロウエリアの特殊入手以外は大差ないのでストーリー中は拾ったもので強いものを装備すればいい。


・クロスネックレス(83層店売り)
SPリジェネ。皇碧の曲玉が手に入るまでずっと使うことになる。

背中
・スキルホルダー(84層迷宮区ミッション)
バトルスキルリキャスト短縮。ステータスを考えなければ最終防具候補にすらなる。

お守り
・インフィニットアンク(99層攻略時のみアークソフィア店売り)
取り逃しに気をつけたい超性能アクセ。そのまま最終装備になり得る。

指輪
・クローバーリング(93層店売り)
経験値上昇。背中とお守りにも同じ効果のものがあるが重複しないので最終的に指輪枠に追いやられる。

・レゾナンスリング(アスナホロウエリアイベント)
良ステータス補正に加えて効果で全能力5%アップ。強くなるほど強くなる最終装備筆頭。
【2015.08.19】 SAOHF // TRACKBACK(0)
SAOHF 茅場先生の罠を避ける
SAOホロウフラグメントは最近のゲームに説明書がないのも相まってシステムが非情にわかりづらい。
4000人の犠牲者を出した原作再現なのかもしれない。
スキルを覚えるためのスキルポイントは武器の習熟度を上げた時のみ手に入ると言って過言ではなく、全てのスキルを取ろうとすると全武器マスターしていても余裕で枯渇する。
中には茅場先生の罠の地雷スキルもあるので攻略に有用なスキルをまとめておく。

二刀流ソードスキル
・エンドリボルバー(初期取得)
・デプスインパクト(初期取得)
・シャインサーキュラー
・スターバーストストリーム
エンドリボルバーとデプスインパクトはゲーム開始時から最後までお世話になる優良SS。
シャインサーキュラーは序盤~中盤にかけて、スターバーストストリームはLv140あたりまででは他武器より一歩抜きん出て強い。


バトルスキル
・パーフェクションスタイル(二刀流Lv5の上の枠)
SP300回復+一定時間必中付与というこのゲーム最強スキルの一つ。早めに取得したい

・守護の祈り、浄化の炎(片手棍Lv1真下)
それぞれHP回復と状態異常回復。ストーリー攻略中での急な回復に便利。

・ウェポンバッシュ、SPチャージ(槍Lv1真下)
バッシュはヒロインのスタン要請やボスの攻撃の中断に便利。
SPチャージはSPに悩まされがちなストーリーではかなりありがたい。

・卓越した観察眼、ゲインエクスペリエンス(片手剣Lv1真下)
それぞれ経験値上昇。
観察眼はパッシブスキルなので覚えた後もう一度選択して装備する必要アリ。基本ずっとつけておいていい。

あとは「高揚する心」のSP回復スキルが強いのだが曲刀マスター→刀Lv2か片手剣マスター→両手剣Lv3の後で習得なので、かなり時間がかかる。片手剣・両手剣は強力でホロウエリアでかなりお世話になるので二刀流に飽きたら育てておいて損はない。
【2015.08.14】 SAOHF // TRACKBACK(0)
Copyright © 2005 一本の御神木 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2